FC2ブログ

面接は合格だが。

先日のブログでヘッドハンターからの面接が、設定され海の向こうとの電話面談であった。
主に語学力とITリテラシーについてのチェックがメインだったので、10年以上も電話会議をしていた経験からまどろっこしい面接官に対して逆に仕切ってしまった。
ひと通り話が終わり質問タイムになって、実際の仕事内容を詳しく聞いた。守秘義務上詳細は言えないが、簡単過ぎる内容。給料は激安だけど十分過ぎる給料になるのだろう、なんとなく簡単すぎて申し訳ない。という感じだ。

向こうからしたら、私がオーバースペックに感じたのではないだろうか。前職から比べて給料は激減するのになぜ?と聞かれたが、アーリーリタイアして暇だから、マレーシア社会見学がてらとか勤務地がセントラルだし、とかナメきった返答もしてしまった。

と言う事で、まあ私には来ないだろうと思っていたら、

面談を終了した後に
エージェントから、まだ最終決定では無いけれど、第一候補だと聞かされた。そして就業ビサを取得するに当たり、必要種類の用意を早急に、と。

なんだか本当に再就職しそうな勢いだ。



スポンサーサイト

コメント

Shun Ishizaka

会社側、乗り気ですね
ピスタチオさん、第一候補ですか。就業ビザをとってくれるようで、会社側、とても乗り気で、すごいですね。

ピスタチオ

Re: 会社側、乗り気ですね
コメントありがとうございます。

最近ブログネタに困っていたので、ちょうどいいタイミングかも知れませんね。上手く行けば面白いネタになりますが、まだまだマレーシアなので話半分に思っています。
非公開コメント

「ピスタチオ」

100年ライフへ向けて試行錯誤中。55歳で外資管理職をリストラ。再就職せずにマレーシアに移住しマレー株投資、暗号通貨への研究&投資など日々の珍道中を寄稿しています。