マレーシアは笑顔がいっぱい

KL生活珍道中
11 /13 2017
週末のモールには子供連れの家族がたくさんいる。ほとんどが3人の子供を連れている。日本から来たばかりだど、先ずは子供の多さに圧倒される。そして、しばらくすると今度は、笑顔がたくさんあることに気付く。 
さらにしばらく生活していると、自分達も日本よりも笑顔でいる事が多くなっているのに気付く。

おそらくは、何時も目に入る景色の違いだろう。日本で見る景色は、ほとんどが老人か、あるいは疲れてイラついてるサラリーマンばかりが目に入る。  ここマレーシアでは、そんなイラついたサラリーマンなどは見たことが無い。いつも子供をたくさんみるからだろう。

本当に
マレーシアは笑顔がいっぱい。なんです。  
NUセントラルにて
私はwok & grill のセットRM10.9
 

ワイフはマサラドーサRM3.5

どちらも美味しくいただきました。
お財布にも優しいので、笑顔があふれますね。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

長く住むからこそ

ピスタチオさん

やはり長く住んで初めて気付くことも多いんですね。
以前 ピスタチオさんがマレーシアには子供が多いと言っていたことを思い出し、8月のKL滞在の際に、観察したことを思い出します。

運悪く…東アジアの大会に重なってしまい マレーシアの人というより 中国や台湾の方達のウォッチングになってしまいましたが、やはり子供は多かったように思います。

笑顔については、いつ行っても笑顔で迎えられているように感じますね。

ショップの店員さんだけでは無く、駅員さんやボランティアの方々、警備員さんも笑顔で話しかけてくれていました( ^ω^ )

あいにく、私たち夫婦の顔は… マレーシアの人たちにはどう映っていたのかは不明ですね (^_^;)

Re: 長く住むからこそ


FUUさん、コメントありがとうございます。

私が日本人だとわかると、さらに笑顔が返ってきますね。
なぜか、マレー系の人は日本が大好きなんです。

「ピスタチオ」

投資歴35年以上がたちました。外資管理職をリストラされて早期退職を強要。再就職をあきらめて現在マレーシアに移住しマレー株投資や移住での珍道中を寄稿しています。