変化

日本企業の会社に対するロイヤリティは最悪だとの記事を読みました。その根底にあるのは、1.年功序列の弊害による若手の抜擢不足。2.過度のローテーション人事によるプロの育成の妨げ。3.内部昇格のみの閉鎖的な経営層への人事システム。こういったことが、上げられていました。たしかに年齢を重ねていくと、変化に対しての耐性はできてきますが、しかし、変化を好むレシオは段々下がっていき、現状維持に努めようとしていき...

Interview

管理職なので、退職者の補充のために採用面接を行っています。狭き門ですので、採用にも時間がかかります。(ちなみに英語では採用面接をInterviewといいます)昨年12月から行っていて、やっと本日、最終決定できました。しかし、不思議なものですね。部門長の自分が退職を決意しているのに後継者に迷惑をかけないように最大限に良い人材を補てんしているんですから。いずれにしても良きことが起こり始めています。...

おはようございます

昨日の決断で、いつもより目覚めがよくなり、久しぶりに目覚ましより前に起床できました。やはり決断は間違ってなかったと再確認しました。人生はさまざまな不可解な出来事に流される時がたくさんあります。しかし、ただ受け入れるだけではなく積極的に自分からも切り開いていく時期でもあると思います。さて私自身は、今日から今年が始まります!...

そろそろ本格的に移住をします。

なんだかんだと、MM2H取得から4年。中々移住できませんでした。しかし、やっとチャンスが巡ってくるかもしれません。転職してもうすぐ丸4年。もう十分働いたので、早期退職時期になりました。うまくいけば、年内に応募して移住したいと思います。...

株式市場の見通しについて

年初からずっと下落基調が続いていますね。円換算資産が劣化しています。しかし、株数が減っているわけではないので、値上がりを待ては良いだけですね。また、2月末が今年一番の下値だとおもっていますので、その時に追加投資して、年度末には売り抜けたいと思っています。日本株はフラットでしょうが、米国株式は年度末にはプラス展開しているとおもっています。...