仮想通貨(暗号通貨)にハマっています。その2

さて昨日のつづきから。仮想通貨にどっぷりとハマったのは、100年LIFEに向けて早期退職後、今56歳の私が高給フリータ(外資系管理職のこと。首になる可能性の高い高給取り)を辞めさせられて年金需給65歳までまだまだ10年近くもあり、その間人生を妻共々どうすごすのか。とも連動し関連している。当初はマレーシアなら投資収益だけでも暮らせるかな、と考えていたので移住も行い、実際のところなんとかなりそうであるが、暮らして...

投資ネタ(仮想通貨Contractium)

実は、早期引退して暇だった昨年に比べ、今年はものすごく多忙になってしまった。何回か記載したとおもうけれど、Crypto Currrencies関連のお手伝いをしているからだ。大体、朝から初めて11時までの3-4時間は土日も休みなくお仕事モード。そして午後もなんだかんだと数時間を使っている。ということで、最近お手伝いしていて面白いものを紹介してみたい。トークンセール中のContractiumについてContractiumは、Building a blockch...

マレーシアの引越し代金は安い

マレーシア国内での引越しも2回目となると、何のつても無くても我々だけで、いろいろと探せるようになった。最初の引越しは、知人の紹介でマレー人価格で、総合計600RMでやってもらった。それが安いのだろう、と思っていたが、今回のEZMOVERは、ほぼ同じ金額だった。詳細は、家具5個(男性2人で持てる重さ以内)段ボール20個、その他、旅行バックや物干しなど。で、パッケージ価格が、420RMそして、段ボールが、8RMx20=160RM梱包...

マレーシアの引越しは大変だ。

やっと、引越しは完全終了し、あとは梱包を解いて戻すだけになった。が、しかしー!結果は、何の問題もなく日時通りに行えたのであるが、マレーシアあるあるに日々遭遇し、大変な目にあったのだった。英語が堪能でなく、交渉下手な日本人なら、間違いなく引越しは出来なかったであろう。というくらい、労力を使用した。まず、TM。何度も確認したが、1日の予定が、3日の確認メール。おいおい!ふざけるなよ!Whatapp&英語でまくし...

1Utamaでお買い物

引越し先でお買い物とランチタイム。ガパオライスグリーンカレーつけ麺?まだまだ、お片付け中。...